IMC

東北大学大学院工学研究科インフラマネジメント研究センターとは

東北地方整備局ならびに関連機関との産官学連携体制により,社会資本の長寿命化に資するための維持管理技術や更新技術に関する拠点となることを目指したセンターです。
  1. 社会資本の維持管理,長寿命化,再利用等,資源循環に関する研究および開発を推進します
  2. 技術者が少ない地方自治体の維持管理業務を支援し,地域の技術者を育成する体制の構築を検討します
  3. 同様の取り組みを推進している他地域のプロジェクトグループと連携し,東北地方の社会資本の維持管理を進めることにより,地域の社会資本の安全・安心を確保します
お知らせ
     
2016.6 道路メンテナンス会議にで、配布しましたアンケートは下記よりダウンロードして下さい。
アンケート用紙
2015.3.23 センター開所1周年記念シンポジウムに多くの方がご参加頂きありがとうございました。
当日配布致しませんでした東京都道路整備保全公社 高木様の資料を公開致します。「基調講演資料
2015.3.2 3月19日(木)にセンター開所1周年記念シンポジウムを山形県上山市で開催致します。
詳細は、「シンポジウム案内」をご覧ください。
2014.12.26 12月24日(水)に一般社団法人東北地域づくり協会と協定を結びました。(写真)
2014.12.24 2015年1月30日(金)に「第6回東北地方の橋梁保全に関するシンポジウム」を開催致します。(主催:土木学会 共催:センター他)
詳細は、土木学会東北支部の公式ホームページをご確認下さい。HP:http://www.jsce.or.jp/branch/tohoku/pdf/2014/20150130kyouryou.pdf
2014.11.6 12月4日(木)に開催する「東北大学イノベーションフェア2014 Dec」に出展します。
当日は、萩会場にて13:00~プレゼンテーションを実施致しますので是非ご参加下さい。
詳細は公式ホームページよりご確認下さい。HP:http://www.rpip.tohoku.ac.jp/inv/
2014.10.22 本日、定員に達しましたので道路構造物の老朽化対策に関するセミナーの募集を締め切ります。
2014.10.10 11月18日(火)に道路構造物の老朽化対策に関するセミナーを開催致します。
詳細は、「セミナー案内」をご覧ください。
2014.4.14 2014年3月に以下の通り協定を結びました。
東日本高速道路株式会社東北支社と協定を結びました。
株式会社ネクスコ・エンジニアリング東北と協定を結びました。
     
2014.3.19 以下の通り協定を結びました。
午前 インフラマネジメント研究センターは上山市と協定を結びました。(写真)
(協定締結は、当センターとしては初めてとなります。)
午後 インフラマネジメント研究センターは岩沼市と協定を結びました。(写真)
(協定締結は2番目ですが、被災自治体としては初めてとなります。)
2014.2.14 損傷事例写真を作成致しました。
詳細は、「損傷事例写真」をご覧ください。
この資料は,公益社団法人土木学会東北支部「画像情報による橋梁の健全度評価委員会」の活動の一環で作成したもので,技術者をはじめとする多くの方々の参考に供することを目的として公表するものです。
新着情報
2014.2.20 インフラマネジメント研究センター開所記念シンポジウムを開催しました
2014.1.15 東北大学大学院工学研究科インフラマネジメント研究センターを立ち上げました
2013.12.25 インフラ維持管理に関する勉強会を開催しました
2013.12.18 東北大学と東北地方整備局との協定を結びました
Total:
Today: