理想に近い年下女性

あまりに年下すぎる女性との結婚を考えるのはやめるべきです。たとえば50代なのに二十歳の女性と結婚したいとかです。中国国際結婚なら不可能ではないですが、こういったあまりにも年の差がありすぎるのは、やめるべきでしょう。

理想の女性

可愛くて優しくて・・・・
まぁ、理想を求めるのは悪くありませんが、中国国際結婚だって理想だけで考えるのではなく、もっと現実を見て考えましょう!相手女性が結婚したいと思える男性スペックを持ち合わせていなくては、相手女性だって見向きもしてません。とくに日本在住の中国人女性は目が肥えており、男性に求める基準も高くなってます。

年収・年齢・外見など、それなりに自信のある条件を兼ね備えてないと、お見合いしても相手から選ばれることはありません。

お見合いを開くスポットとして安心できるのは、料亭やホテルのラウンジや、レストランといった場所でしょう。伝統ある料亭だったら取り分け、「お見合い」という固定観念に近しいのではと推測できます。

堅い人ほど、自分の長所を宣伝するのが泣き所であることも結構あるものですが、お見合いの場では必須の事柄です。しゃんとしてPRしておかなければ、次回以降へ進めないのです。
男性の方で話しかけないと、女の方も黙りがちです。お見合いしている最中で、女性側に会話を持ちかけてからだんまりは許されません。差し支えなければ自分から先行したいものです。
最近の中国女性との結婚紹介所の国際結婚婚活パーティーのような所では、プロフィールの確認をきちんとしている所が普通です。最初に参加する、というような方も、安堵して登録することができるはずです。
公共団体が発行する独身証明書などの各種証明書の提出など、登録する際に綿密な審査がされるため、全体的に、中国女性との結婚紹介所の会員になっている人の過去の仕事の実績や生い立ちに関しては、大層安心してよいと考えます。
人気を集めるような国際結婚婚活パーティーの場合は、応募受付して瞬間的に満席となることも日常茶飯事なので、気になるものが見つかったら、いち早く予約を入れておくことを考えましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする